2019年09月26日

【臨月*計画無痛分娩*妊娠38週*5日目】

皆さんこんにちは

妊娠38週5日目
迎えました

以前もお話ししましたが
私は計画無痛分娩での出産を希望しています


無痛分娩はまだまだ経験した方も少なく
賛否両論がある分娩方法です

ネットで情報もいろいろ調べて見ましたが
まだまだ情報が少ないため
これから出産方法を選択して行く方のために少しでも情報を残したいと思って
ここまでの過程をブログに記録していきます
images.jpeg

病院や初産・経産婦によっても色々と違うので
あくまでも初産の私の病院の場合はの記録ですのでよろしくお願いします💨


私の住んでいる地方ではなかなか無痛を取り入れてくれる
病院は少ないのですがありがたいことに私はその病院の近くに住んでいるので
選択することができました。


選択した理由は
純粋に痛みを軽減するため
産後旦那の協力が得られないので回復を少しでも早められるようにです!


まず旦那と実母に相談したところ
普通に初めは反対されました!

旦那に関しては
「お腹を痛めてみんな産んできたんだから
わざわざ危険な麻酔を使用して後遺症などのリスクがある中で選択することはない

と言う理由でした


実母に関しては年代的にも周りに経験者がいないので
未知の出産方法に大きな不安を感じていました


でもでもあくまでも出産するのは私なので
意を決して無理やり強行突破で勝手に病院に無痛での予約を入れたのでした・・・w



どうしてもどうしても痛みが嫌だったのと
同じ産婦人科で産んだ方の話も聞けたから勇気が出たため踏み切りました


それから妊娠8ヶ月を迎えてころ
私の体重はプラス8キロになっていました。
(もともと少しぽっちゃりだったのですがBMIは24以内でしたので10キロ目安にしていました)


先生からいきなし
「無痛の場合は8キロくらいが目安だからもうこれ以上体重増やさないで」と言われました


えっそれ先生もう少し早めに教えておくれよ・・・・

と思いましたがそれからは
体重コントロールを頑張り現在はプラス8.8キロに抑えています


早く出てきてくれないともう体重コントロールが大変だよーーーー


計画分娩なので34.35週には予定日が決まるかなと
母親学級で聞いていたのですが
私は初産のためになかなか今だに子宮口が開かず
赤ちゃんも下がってこないので
今だに予定日が決まっていません。。。。


これでは計画分娩の意味ないではないかああああああ・・・・・


他の方の計画出産のレポをみるとあらかじめ子宮口が開く前から
予定日を決めている方もいるのでこれは病院によってやり方が違うみたいですね


麻酔を入れるタイミングも病院によって違うのでよく確認して話を聞いた方がいいです!

私の病院は陣痛が来た時点ですぐに背中にチューブを入れておき
子宮口の開き具合や妊婦の状況によて麻酔スタート!らしいです


病院によっては子宮口何センチで麻酔開始とか
麻酔の入れ方も自分でボタンを押して痛かったら追加して行くなどそれぞれなので
不安な方は先生にしつこいくらい確認してくださいねw


無痛分娩まだまだ普及していませんが少しずつ選択して行く人が増えているそうです

私もこれから経験することなので
何がいいのかわかりませんが現状の私はこんな感じです!

痛い内診グリグリ・・・
膣つう・・
痛いことばかりですが

出産までもう少し!

妊婦の皆様頑張りましょう!





posted by yu-cha at 13:24| 長野 ☀| Comment(0) | 妊活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください